freemlヘルプセンター > 各種設定(管理者) > ML公開設定について

ML公開設定について

MLホームページの公開設定は、「基本的な設定」ページで設定できます。
全体公開ページや検索結果にMLホームページをどこまで公開するか、設定することができます。

公開設定を「全体に公開」に設定した場合

全体公開ページや検索結果に表示されますので、インターネットを通じて誰でもMLホームページが閲覧可能となります。その際、MLメールや共有フォトなど投稿内容の詳細を誰まで公開するかを設定することができます。

全体に公開
MLホームページ全体を誰でも見ることができます。
freeml会員
まで公開
MLホームページ全体をログインしたfreeml会員に限り
見ることができます。
メンバーにのみ
公開
MLの説明や詳細は誰でも閲覧できますが、
MLメールや共有フォトなど投稿内容の詳細は
メンバーしか見ることができません。対象ページは以下の通りです。

「MLメール(トピック)一覧ページ/詳細ページ」
「共有スケジュール機能内の各ページ」
「フォト共有機能内の各ページ」「ファイル共有機能内の各ページ」
「参加メンバー一覧ページ」

※MLメール/レスの投稿や、共有フォト/共有ファイルのアップロード及び、共有ファイルのダウンロードは、公開設定でページが公開されていても、MLのメンバーしか行うことができません。
※MLの説明や詳細は常に全体公開となります。
※不適切な内容や表現をしたMLの全体公開ページへの表示を防ぐために、運営事務局にて承認作業を行っております。通常は2日前後お時間をいただき、承認作業を行います。
承認が終わるまでは、全体公開ページや検索結果に表示されません。
また、いったん表示された後に、不適切な内容に修正されるのを防ぐため、MLの説明などを変更された場合にも、再度承認作業を行います。

MLを公開設定にしているのに公開されません>>

公開設定を「メンバーにのみ公開」に設定した場合

全体公開ページや検索結果に表示されず、参加者以外のひとから探したり、見たりすることができなくなります。参加者以外のひとがMLホームページにアクセスしようとしても、アクセスすることができません。
学校のサークルやゼミ、会社など、特定のメンバーのみが参加する場合に設定してください。

freemlヘルプセンター > 各種設定(管理者) > ML公開設定について